【英語EMS】 WEBLOG    “TO THE NEXT PHASE”

受講生との雑談のtriggerとして、徒然なるままに日常を綴るブログです。
<< 都立高入試も国公立大二次試験も迫る! | main | 2015年 「春期講習」 開講 >>
今週で震災4年目
たまたまNHKスペシャル「震災4年 被災者1万人の声」という番組を見た。

今週の水曜日、3月11日で東日本大震災から4年目になる。

被災者1万人のアンケート

戻らない地域経済
仕事、家族関係、こころの不調
子供たちの間では心無い陰湿ないじめもあるという

アンケートでは、
半数近くの人が「生きるのが辛い」と答えている

「与えられた命なのだから
1日1日を大切に生き
毎日感謝の気持ちを持って生きなければいけないのは分っているが、
毎日生きていることが辛い」
という声には非常にショックを受けた。

現場の努力だけでは乗り越えられない現実がある

表だって語られなかった現実がある
表から見えない現実

避難生活が長引く中で
周囲の無理解

この境遇から抜け出したくても
叶えられない現実

穏やかに普通の生活が送れない

生まれたところも
生活してきた場所も
すべてが一瞬でなくなる

こころと頭と身体がバラバラになってくる
眠れない
食べられない
何もできない

そんな風になってきている方が多くなっている

頑張ってきたのに
突然折れる心

心の傷が水面下でどんどん大きくなり
気付いた時には巨大な膿になっている

被災された方の4割にPTSDの恐れがあるという

次々に紹介される事実にショックを受け
だからといって自分には何もできないもどかしさも感じてしまう

せめて被災地と被災者の方に思いを寄せる
思いやりを持って生きる
そして震災のことを忘れないことが一番大切なことだと感じました。

英語EMS
| CASUAL REMARKS | 22:50 |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

このページの先頭へ