【英語EMS】 WEBLOG    “TO THE NEXT PHASE”

受講生との雑談のtriggerとして、徒然なるままに日常を綴るブログです。
<< 2015年 「春期講習」 開講 | main | 新型スカイライナー1500万人突破! >>
錦織選手9勝目
ATP500グレードのバルセロナオープンで錦織選手が2連覇を果たした。

メンフィスの連覇に続いて、クレーでも2連覇だ。
(ちなみにメンフィスは3連覇中!あり得ない…!強い!)

言葉にするのは簡単だが、そうそうできるものではない。

やはりずば抜けた才能を持つ世界的なスーパースターだ。
いや、そこまで辿り着いた努力と人間性がスゴイとしか言いようがない!(^^)!

時間がないので決勝しか見ていないが、アンドゥハルはメチャクチャ強かった。
終始試合を支配していたし、地元選手なので声援も凄かった。

錦織選手は終始アウェイの状態で、しかも2セットとも先にブレイクされる展開だったが、離されないようについていき、要所で1度きりのブレイクチャンスをものにするなどして追い付き、結局最後は勝ってしまうという、「強い」選手特有の展開になっていた。

このブログでも以前のブログでも散々言っているが、まさか日本人でこんなレベルの男子選手が出てくるなんて…。
本当に夢にも思わないレベルだが、これが現実だ。

今回はまたしてもナダルが途中でこけてくれたので対戦はならなかったが、次のマドリッドは、去年の鮮烈な印象を残した決勝戦がいまだに記憶に新しい。

ただ、ジョコビッチでもナダルでも、規格外に強い選手相手でも、現在の錦織選手であれば普通に試合になるレベルであるのがまたスゴイところだ。

マドリッドとローマ、そしてローランギャロス。

どこかで、また1つ、スゴ過ぎる結果を残してくれそうで楽しみです。

それにしても、「今年は守るポイントが多過ぎて、世間は世界5位だ4位だと浮かれてるけど、またすぐに落ちてきちゃうぞ」と思っていた自分が恥ずかしくなってしまうここまでの成績だ。

ここまでは優勝ポイントも消えずにほぼセーブできている。
この先、また秋にかけてが守るポイントが非常に大きいが、怪我がなく今の調子が続くようなら、ポイントをセーブするだけにとどまらず、さらに上乗せするようなビッグなことを成し遂げてしまうのかもしれない。

彼の世界での活躍を支えに、我々も自分のできる範囲で、目の前のやるべきことに全力を尽くしていこう。

英語EMS
| スポーツ | 08:54 |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

このページの先頭へ