【英語EMS】 WEBLOG    “TO THE NEXT PHASE”

受講生との雑談のtriggerとして、徒然なるままに日常を綴るブログです。
<< 新国立競技場 | main | なでしこジャパン決勝 >>
習い事としてのプログラミング
小学生の習い事として、ホームページやゲームを作る「プログラミング」が人気急上昇らしい。
スマートフォンやタブレット型端末の普及で、幼少期からITに親しんでいる環境が背景にあるとのこと。

個人的には、プログラミング言語は流動的だし、もっとベースとなることを学ぶ方が意義があると思ってしまうのだが、普遍性のあるアルゴリズムを学ぶことは意義があると思うし、小さい頃からこういった能力を磨いておけば、利用する側(搾取される側)よりも、利用してもらう側(搾取する側)になれる可能性が高くなるのかもしれないので、今後ますます人気は出るのだろうなと感じる。

「将来はビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズのように…」という親御さんもいるようだ。

大手塾も相次いで教室を開いて参入しているそうなので、「これからの時代は、プログラミングができないと生きていけない…」みたいな感じで、危機感を煽られることも多くなりそう。

時代が変われば習い事も変わっていくのは当然といえば当然です。
まあでも、とりあえず自分の子どもには想像力や空間把握能力を養えそうなそろばんの方を勧めますが…。

英語EMS

| CASUAL REMARKS | 00:48 |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

このページの先頭へ